忍者ブログ
2007年度2次試験敗退。再度チャレンジで2008年度合格を目指します。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[12/07 イロイチ]
[12/06 ねばねば2.0]
[12/05 takezumi]
[10/25 イロイチ]
[10/22 takeshi]
[10/22 ねばねば2.0]
[10/20 イロイチ]
[10/18 takeshi]
[10/13 イロイチ]
[10/13 ねばねば2.0]
最新記事
プロフィール
HN:
イロイチ
性別:
男性
職業:
SE
趣味:
カメラ
自己紹介:
2006年度1次試験敗退。
2007年度1次合格、2次不合格。
2008年度 2次に再挑戦
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
1 2
18 2018 / 01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01 2008 / 06
今日はMMCの模試解説が届いていたので、復習しておりました。
といっても、事例4だけですが。
計算問題の間違いがよ〜く目立つ。
計算ミスというより、設問文の読み飛ばしや思い込み
あと、理解できなかったから無視して解いたら、痛い目を見た感じ。
ほんと財務は駄目だな。
もっと原因分析して潰していくことを意識しないと、何時まで経っても
点数とれないや。
と、まぁ〜分かってるし実行してるつもりなんだが。。。
やってんだか。。。。

ま、がんばろ
PR
今回も、一足先に模試を終えてきました。

自己採点では、

経済学     56点
財務       36点
企業経営    57点
経営法務    59点


どうしても6割を取らしてくれないんだ・・・・
企業経営理論の次は財務が足きりですか・・・・

経済学
 難易度はマンパより低めだと思います。
 しかし、マンパと問われ方が違うため「う~ん、これはひっかけか?」
 と不要に深く考え込んでしまい、失点した問題が多かったです。
 まだまだ、知識が定着してません。

財務
 難易度はマンパと同様かそれ以上かと
 もう放心状態ですわ。
 計算するよりも、条件が多くて問題文を理解するのも辛かった。

 周りの席からもページをめくる音が聞こえても、
 シャーペンを動かす音はなかなか聞こえてこなかったw
 みんな難しかったんでしょうね。
 それでも、足きりは回避しなければいけなかった思います。
 特訓必須科目です。

企業経営
 難易度はマンパより低い
 教科書に基づいた応用問題が多かった気がします。
 すごく良問揃いで、「ここの部分が苦手なんだなぁ~」と確認できる作りに
 なってたと思います。
 これから大いに活用できそうです。
 
法務
  難易度はマンパと同様
  長文の問題が多いにも関わらず、問題数が30問というのは、
  時間的に苦しかったです。
  特にケーススタディの問題は難易度が高く、2つに絞るのもなかなかできませんでした。
  分かってると思っていても、問われ方が変ると途端に対応できなくなる所が、
  ケーススタディの難しいところですね。
  でも、良い復習ができそうです。


う~ん、果たして結果としてどうだったんだろう?
財務はダメだっととして他の科目は良かったのだろうか?
マンパ生には難しかったけど、TAC生には簡単だったとか?
(そうだったらすごいなTAC生)

まぁ~よく分かりませんが、とにかく復習して力の糧にしようと思います。


29 2007 / 06
マンパ模試の結果が返ってきました。
今回もそうでしたが、毎回返却されるのが皆さんより一日遅いorz
確かに住んでる所は田舎だけど、同じ関西じゃないの~!!

っていうことで結果です。


      点数  判定   上位
経済学 56点   A     4%
財務   47点   B    26%
企経   33点        D          76%
法務   56点   A     9%

なんだ、このバランスの悪さは・・・・
もしかしたら今までバランスよく点数を揃えった事ってないかもしれん。

経済、法務は意外と順位は良かったけど、もう少し取りたかった。

財務は、あっちこっち問題を飛ばしたり、戻ったりした為にマークがずれてたorz
本番じゃなくて良かった。これで落ちたら悔やんでも悔やみきれん。

企業経営理論は、凄いなこの点数。
復習したけど、いまいち納得できない問題が多数あるんですけど・・・
結構グレーゾーンの問題が多く感じるのは私だけでしょうか?

成績表が返ってきたので、これで各問題の正解率が分かりました。
(これがマンパ模試の優れてる所)
正解率が高くて間違えた箇所は、優先的にそして、完璧に仕上げます。

さぁ~、がんばろ。
昨日今日とマンパ模試でした。
今日は、経情と中小が免除科目なので、法務だけ受けてきました。

結果としては惨敗です。
自己採点してみると一科目も6割を超えてないようです。
経済、財務、法務ともに50後半で一歩届かずでしたが、
企経は、まさかの足切りです。
企業経営理論は再学、答練でも順調だったので予想外でした。
なんか、テスト受ける度に成績が悪くなってきてるなぁ~
この調子だと、本番はもっと・・・・・なんてことに(笑)

まぁ~、悪かったのは仕方がないです。
本番までに克服すればいいんでしょ!!

去年は、この模試で好成績→本番は不合格。
今年は、この模試で悪成績→本番合格。

うんうん、多分こういうロジックのはず。
(なんの根拠もありませんが・・・)
最近、1週間更新ペースになってしまい、かなりサボリ気味です。

今週は仕事がバタバタしてしまい、勉強できない日が続きましたが、なんとか今週で
TBC、マンパのテスト復習を終えました。

で、今回から今までの復習に+α「サブノート」作成を追加しました。
今更、サブノート作成って・・・・思うでしょうが、理由は「苦手箇所の洗い出し」なのです。

みなさんもあると思うんですが、不正解だった問題を復習したのに、しばらくしてから
解いたらまた間違ったとか。
私の場合、再学なので何度やっても忘れてるor解けないのって、結構頑固な苦手箇所だと思います。
そんな頑固な苦手箇所を繰り返し解けるようにサブノート化して抽出してるのです。

これから模試や直前セミナーなとが始まると、問題や資料だらけになってしまい、
どれが苦手な問題だったのか分からなくなってしまう気もするので。
(少なからず、去年はそうだった気が・・・・)


今はしっかり苦手箇所を潰して、マンパの全国模試に照準を合わせる事を考えます。



忍者ブログ × [PR]